駅近の中古マンションが売却しやすい理由や高く売却する方法をご紹介!

駅近の中古マンションが売却しやすい理由や高く売却する方法をご紹介!

中古マンションの売却では、立地条件が重要です。
駅から近い物件ほど高値で売れやすく、売却市場では有利であるといえますが、その理由は何でしょうか。
今回は、駅近の中古マンションが売却しやすい理由や高く売却するコツ、売れないときの対処法をご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

駅近の中古マンションが売却しやすい理由とは

駅近の中古マンションが売れやすい理由の一つは、利便性の高さです。
交通網が発展しており、通勤や通学が便利な立地は、需要が高く、高値で売られる傾向にあります。
また、発展している地域の駅周辺には生活に便利な商業施設も多く存在し、暮らしやすさも高めています。
とくに、最寄り駅が急行や快速の停車駅であるか、都心に近いエリアにある物件は、資産価値が高く、売却時にも有利です。
このように、駅に近い物件は多くの購入希望者が集まりやすく、早期かつ高値で売却できることが期待できます。

▼この記事も読まれています
不動産売却による譲渡損失とは?利用できる特例と確定申告の流れをご紹介

\お気軽にご相談ください!/

駅近の中古マンションを高く売却するコツ

駅近の中古マンションを高く売りたい場合、できるだけ早い売却が重要です。
不動産は一般的に経年に伴い価値が減少するため、年数が浅い段階で売却をおすすめします。
同時に、売り出し価格を高めに設定することも有効です。
最初から価格交渉を前提として金額を設定しておくことで、損をする可能性が低くなります。
さらに、同じマンション内で他の部屋と同じタイミングで売却しないことも大切です。
似た条件の不動産が同時に売りに出されると価格競争が起こり、価格を引き下げざるを得ません。
競合相手がいない状態で売却することで、売主の希望どおりの価格で物件を売却できるでしょう。

▼この記事も読まれています
固定資産税滞納はまずい?滞納してても売却できる条件や方法をご紹介!

\お気軽にご相談ください!/

駅近の中古マンションが売却できないときの対処法

駅近の中古マンションであっても、条件が悪ければ買手は難しいことがあります。
売れない理由として考えられるのは、売却価格が相場より高いことです。
早期高値売却を目指す場合、近隣相場に適した価格を設定する必要があります。
また、内覧の準備に注意が必要です。
事前に質問を予測し、適切な回答を用意したり、ハウスクリーニングをおこなったりと対策を考えることが重要です。
駐車場のない物件の場合、近隣の駐車情報を図面に掲載することで購入希望者が増える可能性があります。
内覧時に周辺情報を伝えることも有効な方法ですので、状況に応じて準備しておくことをおすすめします。

▼この記事も読まれています
不動産売却時に用意する付帯設備表とは?記載事項や注意点もご紹介

まとめ

駅近の中古マンションが高く売れる理由は、利便性が高いためです。
高値売却を目指しているなら、できる限り早く売ったり売却のタイミングを慎重に決めたりすることをおすすめします。
売れないときの対処法は、適正価格を見直したり丁寧に内覧の準備をしたりすることです。
川越市の不動産買取・売却は地域密着の株式会社ウルハホームがサポートいたします。
埼玉県川越市周辺で、「家を早く売りたい」「相続について相談したい」などのお悩みがあればお気軽にご相談ください。



川越の不動産売却ならウルハホームにお任せ下さい!

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

049-299-6684

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜・水曜

打田 雄統の画像

打田 雄統

資格:宅地建物取引士・FP・損害保険募集人

お客様を笑顔にさせる接客を心がけております!

打田 雄統が書いた記事

関連記事

売却査定

お問い合わせ