土地売却には確定申告が必要?手続きの流れや書類の中身をご紹介

土地売却には確定申告が必要?手続きの流れや書類の中身をご紹介

埼玉県川越市などで土地売却をご検討中の方のなかには、売却後に確定申告が必要なのかわからずに悩んでいる方もいるでしょう。
土地売却にともなって確定申告が必要かどうかは、個々のケースによって異なります。
今回はどのようなケースで確定申告が必要なのかを解説し、確定申告の流れや必要書類をご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

土地売却に確定申告は必要なのか

土地売却に確定申告が必要かどうかは、売却時に利益が出たかどうかによって異なります。
土地売却によって得た金額から取得費と譲渡費用を差し引いて黒字が出た場合、黒字分が譲渡所得とみなされるため確定申告が必要です。
それでは、譲渡所得が出ても確定申告をしないとどうなるのでしょうか。
この場合に考えられるケースは2つあり、1つは「お尋ね」と呼ばれるアンケート調査が届くパターン、もう1つは「無申告加算税」が徴収されるパターンです。
国税庁はすべての土地売却を把握しているため、譲渡益が出た場合に隠してやり過ごすことはできません。

\お気軽にご相談ください!/

土地売却で確定申告をおこなう場合の流れ

土地売却で確定申告をおこなう流れとしては、後述する必要書類をそろえて税務署に提出するのが第一歩です。
書類がそろったら管轄する税務署の窓口もしくは郵送、あるいはe-Taxで確定申告をおこなうのが基本的な流れになります。
確定申告後は、土地売却により発生した譲渡所得税を納税しましょう。
確定申告には時間がかかるため、事前に流れを把握したうえで時間に余裕をもって手続きを進めることが大切です。

\お気軽にご相談ください!/

土地売却で確定申告する際に必要な書類

土地売却で確定申告する場合の必要書類は「売買契約書のコピー」「土地の登記事項証明書」「譲渡所得の内訳書」「確定申告書第1表・第3表」です。
その他にも、土地売却によって得た金額から差し引ける取得費の根拠を示すための領収書などが必要になる場合があります。
必要書類の収集には時間がかかりやすいため、確定申告の期間内にそろえられるようにできるだけ早く行動しましょう。
土地売却後の確定申告では、上記の必要書類に加えて、運転免許証やマイナンバーカードといった本人確認書類も必要です。

まとめ

土地売却をおこなって利益が出た場合は譲渡所得税が発生するため、確定申告をおこない納税する義務が生じます。
時間に余裕をもって必要書類をそろえ、忘れずに確定申告をおこないましょう。
ご不明な点がある場合は、埼玉県川越市を中心に売買実績が豊富な株式会社ウルハホームにお問い合わせください。
私たち「株式会社ウルハホーム」は地域のネットワークを駆使した不動産売却をおこなっております。
埼玉県川越市周辺で、「家を早く売りたい」「相続について相談したい」などのお悩みがあればお気軽にご相談ください。


川越市の不動産売却ならウルハホームにお任せ下さい!

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

049-299-6684

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜・水曜

打田 雄統の画像

打田 雄統

資格:宅地建物取引士・FP・損害保険募集人

お客様を笑顔にさせる接客を心がけております!

打田 雄統が書いた記事

関連記事

売却査定

お問い合わせ